YOKOの歳時記

日本国の長きに渡る失墜、貧困、「モリ・カケ・桜」に代表される政治の私物、アベノミクス・マスクの無能さ。なにより国葬は民主主義に反する!先人の尊い犠牲の上に立つ、人類の進歩の到達点、日本国憲法・第9条を守れ!地球を絶滅の淵に追いやる核・原発反対! 大長今 日々の記録 語学学習 https://www.youtube.com/channel/UCL0fR1Bq0ZjZSEGaI2-hz7A/

5月17日(火)①ラジオ英会話②英会話タイムトライアル

ラジオ英会話Tue.17th May. 2022 Lesson27

5月17日(火) goの基本イメージ

 

Grammar and vocabulary

Ms. Stravinsky: Wayne, you have a very nice piano.

                        ウエイン、とてもいいピアノをお持ちですね。

Wayne: Well, it’s not a baby grand like yours, but thank you.

            ええ、先生の小型グランドピアノほどではないですけどね、

            でも、ありがとうございます。

Ms. Stravinsky: And I’d like to thank you for the wonderful dinner tonight.

                        そして今夜の素晴らしいデイナーにもお礼を言いたいわ。

         単なる「ありがとう」ではなく、「何に対して」ありがとうなのか。

         理由を表すfor ~を伴って。

                          Your wife is an excellent cook.

                         あなたの奥様は本当に料理がお上手ですね。

Wayne: Actually, I made the main dish.

            実は、メインデイッシュは私が作ったんですよ。

   Oh,Ms.Stravinsky, I think Amy wants to hear another piece by Debussy.

           ああ、ストラビンスキー先生、エイミーはドビュッシーの作品をもう一曲

           聴きたいと思っているようですよ。

Ms. Stravinsky: I’d love to, but I really have to go.

                        私もぜひそうしたいわ、でも本当にもう行かなくては。

                        It’s getting late.       

               時間も遅くなってきましたから。

                       getを使った説明型オーバーラッピグ 

                be動詞文と同じように、it(現在の状況)=late(遅い)だが、getが

                       進行形でつかわれているため、それが文全体にオーバーラッピングし、

                       It=late(になってきている)

Wayne: Right. It’s already 8:30. I’ll drive you to the station.   

            そうですね。もう8時半です。駅まで車でお送りしましょう

Ms. Stravinsky: Thank you, Wayne.   ありがとう、ウエイン。

 

Feel English  Key Sentence

I really have to go.

goのイメージは、単なる「行く」ではなく、「元の場所から出ていき進んでいく」。

この文ではこの場所から「出る」ことを表している。

①She has gone to the supermarket.  彼女はスーパーに行っています。

 この文には「ここにはいません」が含まれる。goと現在完了形で「(出ていって)

 現在はいない」

②It’s OK. The pain will go soon.   大丈夫、痛みはすぐになくなりますよ。

 「出ていく→なくなる」

 The battery is gone.   電池が切れた。

    Easy come, easy go.  簡単に手に入るものは、簡単に失われる。

③We all have to go sometime.  みんないつかは亡くなります。

 元の場所から出ることは「死ぬ」ことも含む。

 You have to go.   あなたには辞めてもらわなくてはなりません。 

④The portrait goes on the wall, and the desk by the window.

 肖像画は壁に、机は窓のそばに置いてください。

 何かがgoする場所はtoだけで示されるわけではない。接触ならon、そばならby。

 

Expressions in Action

1. 子どもたちは公園に行っています(ここにはいません)。

  The kids have gone to the park.

2. 私はあまりにも細かな内容に立ち入りたくはありません。

  I don’t want to go into too much detail.

     go into detail詳しく述べる。細部の「中に」が意識されinto

3. その絵は有名なコレクターに売れました。

   That painting went to a famous collector.

    去るgoが売られるの意味で使われ、どこに売られたのかが、

  toで差し示されている。

 

 

英会話タイムトライアルTue.17th May.2022

Your “Likes”

Day7歌がすごくお上手ですね

 

1. You sing really well.    歌がすごくお上手ですね。

  You’re good at singing.  

  You’re a good singer.

2. You speak Japanese really well.  日本語が本当にお上手ですね。

3. have a talent for ~  ~の才能がある。

4. My mom has a talent for cooking 母には料理の才能が有ります。

5. My grandfather has a talent for music. 祖父には音楽の才能が有ります。

6. calligraphy 書道

7. You might have a talent for calligraphy.

  あなたには書道の才能があるかもしれません。

8. I don’t have any talent for music at all.  私には音楽の才能が全くありません。

9. TV personality 日本の「テレビタレント」

10. She’s a famous TV personality in japan.  彼女は日本で有名なタレントです。

 

「得意、上手」の定番表現はgood atだが、

  • 「得意、上手ですね」と相手に伝えるならyou’re good.で十分。
  • より具体的にいう場合は good at + <アクテイビテイー / 動詞のing形>     she is good at remembering people’s names.

 

~の才能がある  have a talent for ~

形容詞talented my son is a talented soccer player.