YOKOの歳時記

日本国の長きに渡る失墜、貧困、「モリ・カケ・桜」に代表される政治の私物、アベノミクス・マスクの無能さ。なにより国葬は民主主義に反する!先人の尊い犠牲の上に立つ、人類の進歩の到達点、日本国憲法・第9条を守れ!地球を絶滅の淵に追いやる核・原発反対! 大長今 日々の記録 語学学習 https://www.youtube.com/channel/UCL0fR1Bq0ZjZSEGaI2-hz7A/

8月16日(火)①ラジオ英会話②会話タイムトライアル

ラジオ英会話Tue. 16th Aug. 2022 Lesson92

8月16日(火) inのイメージ①

 

Grammar and vocabulary

Frankie: Jeannie, what do you think of Dr.Frank N.Stein?

          ジェニー、フランク・N・ステイン博士のことどう思ってる?

    What do you think of ~?「~についてはあなたはどう思いますか?」

   of以降を言わずにWhat do you think?と使われることもよくある。

   日本語訳の「どう?」に引っ張られてHow do you think? は間違い。

Jeannie: He’s nice, but he can be strict sometimes.

           彼は思いやりのある人だわ、でも時に厳しくなることもあるわね。

    canの潜在的性質

     canは「潜在」をイメージとする助動詞。この文でcanは、普段はいい人である

               彼が、「時として~しうる(意地悪)」といった潜在的な性質を表している。

Frankie: Strict? Can you give an example?

             厳しい?一つ例を挙げられるかい?

Jeannie: Well, once I got in trouble for dumping garbage on the ground.

             そうね、私一度地面にゴミを捨ててトラブルになったことがあったわ。

Frankie: Yeah, I did the same thing.

             ああ、僕も同じことを経験したよ。

    But he designed us, so maybe that habit is in him.

           でも、彼が我々を製作したんだ、だからそれは彼自身のなのかもしれないね。Jeannie: Right! You’re so smart, Frankie.

          そうよ!あなたって本当に賢いわね、フランキー。

Frankie: Can I tell you something, Jeannie?

          ジェニー、君に言いたいことがあるんだけど?

Jeannie: Please, go ahead.   どうぞ、続けて。

Frankie: I think I’m in love with you.

          僕、君に恋してるんだと思うんだ

Jeannie: Really?    本当?

 

 

Feel English   Key Sentence

Once, I got in trouble for dumping garbage on the ground.

inは「内部にある」という位置関係を表す前置詞。具体的なものや場所の「内部」

だけでなく、抽象的なものにも使うことができ、この文では「トラブル(面倒な・

厄介なこと)」の中としている。

 

① 具体的なものから抽象的なものまで、3D「内部」に入っている感触

  ・in the  room / the building    その部屋 / そのビル で

    ・in  Urawa / Japan~   ~浦和 / 日本 で(境界線の中)

 ・in  the situation / a friendly atmosphere / the dark    

       その状況 / 気さくな雰囲気 / 暗がり で(包まれ感のある) 

  ・in  the morning / April / 2022 / the 21st century    

        午前中 / 4月 / 2022年 / 21世紀  に(比較的長い期間も「入っている」感覚)

 

② 何かを身につけている・着ている状態「包まれている」、「名詞+in~」

 ・Look at the guy in  the blue jacket / the T‐shirt / pajamas.  

        青いジャケット / Tシャツ / パジャマ を着た男の人を見てごらん。

  ・Look at the guy in  the hat / dark sglasses.

       帽子をかぶった / サングラスをかけた 男の人を見てごらん。

 

③ 抽象的なものの「内部」

  ・I’m in love with you.

      in loveはラブラブ気分の中にいる。with you「君に対して」。

  ・ in surprise   驚いて

  ・ in pain   痛みで

  ・ in admiration   称賛して

 

* onとinの違い

She’s lying in the bed. 「包まれ感」あり、毛布などを掛けている。

She’s lying on the bed. ベット・寝具の上に横になっている。

 

 

Expressions in Action

1. お母さんは庭にいます。

  Mom is in the garden.

      in the gardenがひとまとまりの説明語句で主語を説明している。

 2.  ショッキング・ピンクのドレスを着ているあの女性は誰でしょうか?

  Who is that woman in the shocking pink dress?

   that womanを説明する意識でin以下を述べる「説明ルール」。

3. あなたは彼に恋しているのですか?

  Are you in love with him?

  

 

英会話タイムトライアルTue.16th Aug.2022

SPR Summer Special未来形 

SPRobics  Day12  今日、図書館に行くんですか?

 

1. What are you gonna do today?  今日は何をするんですか?

   be going to+(動詞)は、話し言葉ではbe gonna+(動詞)と省略される。

  丁寧に言うと却って不自然。更にはbe gon+(動詞)と言う人もいる。

 

2. Are you gonna go to the library today? 今日、図書館に行くんですか?

 

3. I’m gonna go to the library this afternoon.    今日の午後図書館に行きます。

 

4. Are you gonna go by car? 車で行くんですか?

 

5. I’m gonna walk 歩いて(そこに)行きます。

 

6.Are you gonna go now?     もう行くんですか?

  ここでwill you go now? とすると「もう帰ってもらえませんか?」というお願いの

  ニュアンスになる。

 

7. I’m not gonna go yet.     まだ行きませんよ。

 

8. I’m gonna go too.      私も行くんです。

 

9. Are you gonna go too?     あなたも行くんですか?

 

10. That’s gonna be more fun. そのほうが楽しいですね。

 

11. Is it gonna rain today? 今日は雨が降りますか?

 

12.It’s gonna rain tonight.     今夜は雨が降りますよ。

 

13.Which umbrella are you gonna use?     どの傘を使いますか?

 

14.I’m gonna use this umbrella.      この傘を使います。

 

15.Is it gonna be hot tomorrow?     明日は暑くなりますか?

 

16.It’s gonna be hot and humid.     蒸し暑くなりますよ。